結婚相談・相続相談のお問い合わせはここをクリック!

認知症の薬(レカネマブ)を適用できる人はこんな人!

認知症の薬(レカネマブ)を適用できる人はこんな人!

 こんにちは、シャルル株式会社です。
 認知症患者様用の薬がエーザイ社からレカネマブという名前で販売されていることは多くの方がご存知かもしれません。
 しかし、認知症の人であれば誰でも効果がある薬でもなければ、この薬を飲んだからと言って、認知症が治るわけでもありません。
 この点は必ずご理解いただけますと幸いです。
 こういった大事なことをTV番組などであまり報道されませんので、ぜひ報道機関の方は、このいちばん重要な点を報道していただければと思います。

レカネマブはこんな人に効果がある!

 レカネマブはこんな人であれば投与を考えても良いのではないかと考えます。
 脳神経細胞が壊される前のアルツハイマー病(軽度認知障害)、若年性アルツハイマー病
 いわゆる重度の認知症患者様には使用できません。
 また、後天的な事故などにより認知症になってしまった患者様にも使用できません。
 本当に、あれっ?認知症になってしまったかな?とご自身で自覚ができるレベルの方にしか効果はありません。
 本当の認知症になってしまうと、ご自身が物事を忘れたことさえ忘れてしまいますので、この症状になると効果はなくなると考えられています。

認知症は薬では治すことができない!

 認知症は薬で治すことはできません。
 このレカネマブも認知症を治すのではなく、認知症の進行を遅くする薬です。
 人によりますが、2~4倍認知症になる速度を遅くすることができるそうです。
 将来は認知症を治す薬が出てくるかもしれませんが、今現在は、認知症を治す薬はないと考えてください。

認知症になる前に遺言作成を!

 認知症になる前に遺言書を作成しましょう!
 認知症になると判断能力がないと見なされ、遺言書を作成できなくなります。
 レカネマブを投与しても認知症が完治することはありません。
 やはり、認知症になる前の元気なうちにぜひ遺言書を作成してほしいのです。
 シャルル株式会社相続相談所では非常に安価なコストで自筆証書遺言の作成サポートサービスを行っております。
 詳細をお知りになられたい方は、下記のコラムをご覧いただけますと、サービス内容をご理解いただけると思います。

<遺言作成費用を抑える方法:弊社の110,000円ポッキリ自筆証書遺言作成サービス>

 世界の技術進歩は凄まじいスピードで進んでいます。
 しかし、まだまだ認知症の問題が解決されるのは先になりそうです。
 ぜひ、お元気なうちに、ご自身のご家族が幸せに暮らしていくことができるように、遺言書を作成しておきませんか?
 弊社は相続勉強会というものも開催しております。
 1年コースで受講いただけますと、節税対策から遺言作成まで全てご自身で対応できるようになります。
 詳細をお知りになられたい方は、下記のコラムをご覧いただけますと、サービス内容をご理解いただけると思います。

 <オンライン相続勉強会で学ぶ5つのメリットとは?遺言書・節税・事例紹介・特典付き!>

 遺言作成サポートサービスにつきましても、相続勉強会につきましても、ご興味のある方、もう少しお話を聞いてみたい方は、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせいただければと思います。
 あなた様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

 引き続き、シャルル株式会社をよろしくお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

    ■お名前(必須)

    ■メールアドレス(必須)

    ■電話番号(必須)

    ■ご用件(必須)









    ■ご希望の日時(必須)
    オンラインでのご相談・セミナー、お電話しても良い日時をお選びください。

     ●第1希望

     ●第2希望

     ●第3希望

    ■お問い合わせ内容(必須)
     お悩みごとやお困りごとをご入力ください。

    お知らせ情報カテゴリの最新記事