結婚相談・相続相談のお問い合わせはここをクリック!
異業種交流会に行ってきました!

 こんばんは、シャルル株式会社です。
 ゴールデンウイーク1日目ですが、北九州はあいにくの大雨で外出を控えた方が多いのではないかと思います。
 今日は2km先のホームセンターグッデイシャルルと散歩してきました。
 ずぶ濡れになったので、ペット用カートにシャルルを乗せて、HP管理人のパーカーを被せて暖めてお店の中を回っていました。

 昨日は夕方から異業種交流会に行ってきました。
 初めましての方がそれなりに多く、名刺交換をさせていただきました。
 本当にみなさん、面白いことをされている方が多いんですよ、非常に刺激になります。
 あとは、成功された方のお話を聞くことも大事ですよね。
 必ず誰しも成功できるわけではないかもしれませんが、成功された方の真似から始めることも必要ではないのかなと考えております。
 やっと心臓に産毛が生えてきたのか、自分から少しは話せるようになってきたと思います。
 人と話さないとビジネスは進みませんからね。
 これからも努力できることはどんどん努力して、できることがなくなるまで頑張ります!
 異業種交流会ではChatGPTについて触れたのですが、個人的な意見としては、ChatGPTは性格が良い方の回答の仕方だと感じましたが、知らないことに関してはでたらめを並べて回答してきますので、やはりChatGPTを利用するにしても、得られた回答が本当か嘘かを見抜く必要は人間側に要求されていると考えます。
 例えば、ChatGPTがAI学習している内容を質問すれば、こちらがほしい回答が得られます。
 一昨日のWBSでも放送されていましたが、ChatGPTはプログラミングを回答してくれるので、全くプログラミングコードを知らない人でもアプリを開発して、商売できるところまで来ているということでした。
 しかし、ChatGPTがAI学習していない内容(例えば2022年以降にできたイベント)を質問すると、全く異なる回答が返ってきます。
 また、感情的なことに関する質問や十人十色的なこと(例えばどうしたら結婚できますか?など)を質問すると、一般論は返ってきて嘘ではないのですが、抽象的になりすぎて、あまり自分のほしかった回答にはなっていないことが考えられます。
 簡単に言うと、学校の宿題、大学のレポート、新しいことを生み出す業務ではない仕事はChatGPTが全てやってくれますが、プライベートの悩みへの回答はまだまだかな、と思います。
 一度遊び半分で使ってみることは良いと思いますが、ChatGPTの回答そのままを利用するかどうかは自己責任でお願いいたします。

 引き続き、シャルル株式会社をよろしくお願い申し上げます。

お知らせ情報カテゴリの最新記事