結婚相談・相続相談のお問い合わせはここをクリック!
金価格が上昇している理由

 こんばんは、シャルル株式会社です。
 最近、の価格が上がっていることがたびたびニュースに出ていると思います。

 <金価格上昇理由その①>
 なぜ金の価格が上昇しているかというと、世界中の中央銀行が金を大量に購入しているためです。
 なぜ金を大量に購入しているかというと、ドルを手放したいためです(つまりドルで金を購入しています)。
 なぜドルを手放したいかというと、ロシアウクライナ侵攻の際に、アメリカはロシアのドルを凍結したためです。
 これにより世界中がアメリカに歯向かうとドルを凍結させられる、と危機を覚え、ドルを手放すために、ドルで金を購入しているのです。
 なぜロシアはドルを凍結させられても、潤沢な資金があるのかというと、凍結させられる前から徐々にドルで金を購入していたためです。
 ロシアと中国は前々から毎月ドルを金に換えて、それを今でも続けていますので、なかなかの潤沢資金があることが考えられます。

 <金価格上昇理由その②>
 なぜ金の価格が上昇しているかというと、世界中の中央銀行が金を大量に購入しているためです。
 なぜ金を大量に購入しているかというと、ドルを手放したいためです(つまりドルで金を購入しています)。
 なぜドルを手放したいかというと、原油がドル取引ではなくなってきているためです。
 サウジアラビアではこれまでドルでないと原油を購入できませんでしたが、このたび人民元で原油を購入できるようになりました。
 アメリカがサウジアラビアの王政を守っていたのですが、おそらくサウジアラビアとしては守っていただく必要がなくなり、中国と手を結んだのではないかと考えます。
 今後グローバルサウスの国々は、ドル取引していたものをドル以外の通貨で取引できるように変えていくことが考えられます。
 そうすると、ドルは不要となり、どうやって利用するかというと金を購入する際にドルを利用する、ということになります。

 おそらく金はさらに今後価格は上がっていくでしょう。
 一度下がったタイミングで購入することを考えられている方も多いかもしれません。
 しかし、いつ下がるかは正直分かりません。
 金を購入することで資産は増える方向ではあります。
 金の良いところは為替に影響されない、円の価値が下がっても、金の価値は下がらない、という点だと思います。
 みなさまに、金を買いましょう!と勧めているわけではありません。
 もし、何かに投資するだけの十分な資金がある方が、何に投資しようかな?と考えられた際は、金も候補の一つに入れてみてはいかがでしょうか、という話です。
 
 相続・終活相談で資金はどうしよう?というお悩みごとも承りますので、お悩みごとがありましたら、こちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。
 相続勉強会でもこのような話をいたしますので、5月スタートの相続勉強会にご参加いただける方もこちらのお問い合わせフォームよりお申し込みください。

 引き続き、シャルル株式会社をよろしくお願い申し上げます。

お知らせ情報カテゴリの最新記事